• ホーム
  • このサイトについて
  • ブレイキングニュース
  • ヘッドラインニュース
  • 仕事ブログ
  • コラム
  • ベストカンパニー
  • ガクワリ!!

ホーム就職ブレイキングニュース > WEBテストの裏技!対策法を伝授!

スクープ

RSSを登録する

WEBテストの裏技!対策法を伝授!

りゅうた

みなさんはWEBテストを普通に受けていませんか?
普通とは、
1.対策本に目を通す。実際に解いてみる
2.友達と一緒に受け、みんなで解く
3.先に受けた友達に、どんな問題が出たか聞く
 
これで対策バッチリでしょうか?いいえ、普通過ぎてダメです(苦笑)
多少ズルくても、どんな手を使ってでも結果を出す!それが大人の社会なんです(きっと)。
 
その対策方法とは、事前に問題を『スクリーンショット(キャプチャー、画面キャプチャー)』するという方法です。スクリーンショットとはパソコンの画面をまるごと画像として保存する方法です。
スクリーンショットの意味がわからない方は、
「スクリーンショット」または「キャプチャー」または「画面キャプチャー」というキーワードで検索してみてください。
 
1.まず、誰かに受けてもらう。
 その人には逆に自分が他の会社を受けるときに協力するなどして、なるべく多くの友達にお願いします。自分が他人に成りすまして受ける方法もありますが、基本的に禁止されているので、推奨しません。
 
2.スクリーンショットする。
 2−1.キーボードにある、「screenshot」または「Prt Sc」などと書かれているボタンを押します。これでPCにはパソコンの画面が記憶されています。
 2−2.「Word」(または「PowerPoint」または「Excel」)を起動します。どれを使うかは実際にテスト受験前に試してみて、自分にあうものを使ってください。
 2−3.「Word」に貼り付ける。マウスの右クリック→「貼り付け」または「Ctrl」キー+「V」で文章中に貼り付けることができます。
 
2−1から2−3を問題の数だけ繰り返せば、すべての問題が保存されます。
 
 ※1 officeの3つのうちいずれも無いひとはペイントソフトに貼り付けて一つずつ保存するという方法もあります。

 ※2 この方法以外にも、フリーソフトの中には簡単にスクリーンショットができるソフトがあり、それを使う方法もあります。
 
 
3.数人分手に入れ、実際に解く
 問題のうち何問かは重複して出ます。それは問題も選択肢もまったく同じものです。なので、多くの人の分を集めれば、ほとんどの問題が既出となり、簡単に解くことができます。
 
もし、いくら時間をかけても解けない問題があったら、友達に相談して一緒に解いてみるか、数学系や英語系の教授に頼んでみましょう。もしかしたら解いてくれるかもしれません。

 

[PR] WEBテスト攻略本の評価を見る

 

[PR] 就活にお得で便利!スカイマークの格安航空券情報

 

 

就活生が働きたくない業界とは? TOEIC、何点なら履歴書に書いてもいい?

コメント

この記事に対するコメントはまだありません。

トラックバック

この記事に対するトラックバックはまだありません。
この記事に対するTrackBackのURL:

ソーシャルブックマーク

PAGETOP
記事投稿はこちら!

PR

新着コメント

2012年05月24日 20時44分
面接に行く途中、同じ会社の面接に向か…
グループディスカッションで自分の大学名を名乗りますか?
2012年02月02日 19時51分
高い年収は憧れます。
平均年収の高い企業ランキング
2012年02月02日 19時48分
勉強になりました。 ついかっこいいキ…
【ES対策】エントリーシートに書いてはいけない5つのキーワード
2010年02月26日 12時31分
>>匿名さん コメントありがとう…
不採用の理由がわからないワケ
2010年02月24日 15時33分
まさに的確な記事だと思います。 さら…
不採用の理由がわからないワケ

イチオシ特集