• ホーム
  • このサイトについて
  • ブレイキングニュース
  • ヘッドラインニュース
  • 仕事ブログ
  • コラム
  • ベストカンパニー
  • ガクワリ!!

ホームコラム > 【第十九回】経営コンサルタントの目「2007年を振り返りながら自己実現を考える」Powered by 小宮一慶

コラム

RSSを登録する

【第十九回】経営コンサルタントの目「2007年を振り返りながら自己実現を考える」Powered by 小宮一慶


今年も残すところ、あと1週間となりました。12月に入っても年末気分があまりしなかった方も、この時期になると年末を迎え慌しさを感じる方も多いと思います。私は、毎年、最後の週はそれほど忙しくはありません。皆さんが忙しい時期には、講演、研修、会議が少ないためです。私にとっては、比較的落ち着いた時期なので、片づけをしたり、お世話になったお客さまに挨拶に行ったりします。
 


 

さて、今年を振り返ってみると、さまざまなことがありました。安倍首相から福田首相への突然の政権交代、頻発した食品偽装事件など、

世間を騒がせた大きな事件もありましたし、皆さんの周りでも小さな事件やイベントがたくさんあったことと思います。その中には、楽しいこと、嬉しいことばかりでなく、残念なことや悲しいこともあったかもしれませんね。長い人生を送っていくなかには、さまざまなことが起こるものです。
 
 さて、皆さんは、今年少しでも進歩しましたか? あるいは、少しでも成し遂げたことがありますか? プライベートでもかまいませんし、仕事でもかまいませんが、やはり、ビジネスパーソンである以上、仕事上で何か成し遂げたことがあってほしいものです。
 
 毎日忙しくしていると、それだけで何かを成し遂げたような気になってしまいます。(秘書によれば、私は、今年、飛行機に約90回、新幹線に約80回乗ったそうです。)もちろん、健康で一年を無事に過ごせたことはそれだけで素晴らしいことです。しかし、忙しく働くだけで、それで充実した気分になっているのは、私はもったいないことだと思います。何か少しでもよいから、自分として成し遂げたこと、そこまでいかなくとも、進歩したことがあるということが大切だと思います。

 

 

 

 

 「散歩のついでに富士山に登った人はいない」と、昔、ある会社のパーティで銀行の支店長さんがスピーチされていたのを今でもよく覚えています。目的や目標を持って毎日を過ごすことの大切さをそのときに私は教わった気がしました。忙しい毎日を目標なしに過ごしていては、どこにもたどり着きません。日常の忙しさに埋没してしまいかねません。やはり、何かをやろうと思って、そちらに少しずつでも進んでいくことが大切だと思います。
 
 私事で恐縮ですが、私は生涯に100冊本を出したいという目標を持っています。できるかどうかは分かりませんが、その方向に一歩ずつでも進みたいと思っています。今年は2冊出たので、総出版数は33冊となりました。ちょうど目標の3分の1まできたところです。来年は、今のところの予定では、1月に会計と経済を扱った

『「1秒!」で財務諸表を読む方法〜仕事に使える会計知識が身につく本〜』(東洋経済新報社)、

2月か3月に前作『ビジネスマンのための「発見力」養成講座』(おかげさまで10万部出ました)の続きの本をディスカヴァー・トゥエンティワンから出す予定です。この年末年始の休暇(といっても1月3日から地方で会議に出席しますが)の間に、その後に出す
本を一冊おおかた仕上げたいと考えています。
 
 今年ももう少しやりたいことはありました。しかし、あまり欲張っても仕方ありません。体力と時間に限界はあります。ただ、自分の限界に挑戦したいという気もします。おかげさまで、先週無事50歳を迎えることができました。
今年も皆さんのおかげで充実した一年をおくれたと感謝しています。来年も是非よろしくお願いします。2008年が、皆様にとって素晴らしく、また、自己目標に到達する充実した年であることを心よりお祈りしています。

 

 

 小宮一慶氏の著作はこちら 

 

  

------------------------------------------------------------------
小宮一慶(こみや かずよし)

小宮様


経営コンサルタント、明治大学大学院会計専門職研究科特任教授
1981年京都大学法学部卒。東京銀行(現三菱東京UFJ銀行)に入行後、米国ダートマス大学経営大学院にてMBAを取得。1991年(株)岡本アソシエイツ取締役、94年日本福祉サービス(株)企画部長を経て、96年に(株)小宮コンサルタンツを設立。現在同社代表取締役。主な著書に『なぜ、オンリーワンを目指してはいけないのか?』、『成功する上司』、ベストセラー『図解 キャッシュフロー経営』ほか多数。
 

 

 

 

 

 

【第十八回】経営コンサルタントの目「サブプライム以降の米国経済」Powered by 小宮一慶 【第二十回】経営コンサルタントの目「今の日本に何が欠けているか」Powered by 小宮一慶

ソーシャルブックマーク

PAGETOP
記事投稿はこちら!

PR

新着コメント

2012年05月24日 20時44分
面接に行く途中、同じ会社の面接に向か…
グループディスカッションで自分の大学名を名乗りますか?
2012年02月02日 19時51分
高い年収は憧れます。
平均年収の高い企業ランキング
2012年02月02日 19時48分
勉強になりました。 ついかっこいいキ…
【ES対策】エントリーシートに書いてはいけない5つのキーワード
2010年02月26日 12時31分
>>匿名さん コメントありがとう…
不採用の理由がわからないワケ
2010年02月24日 15時33分
まさに的確な記事だと思います。 さら…
不採用の理由がわからないワケ

イチオシ特集