• ホーム
  • このサイトについて
  • ブレイキングニュース
  • ヘッドラインニュース
  • 仕事ブログ
  • コラム
  • ベストカンパニー
  • ガクワリ!!

ホームコラム > 【第二十回】経営コンサルタントの目「今の日本に何が欠けているか」Powered by 小宮一慶

コラム

RSSを登録する

【第二十回】経営コンサルタントの目「今の日本に何が欠けているか」Powered by 小宮一慶


 明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。


さて、このところ、株安があり、また、以前は世界トップクラスだった一人あたりのGDPが18位まで下がったことなどから、日本の地盤沈下を憂う発言が多くなっています。日経新聞も連日、「YEN漂流」というコラムで、このところの日本経済の競争力低下を連載しています。
 
 確かに、原油価格は高騰し、ユーロやアジア通貨は円に対して高止まりが続いています。また、米国のサブプライムローン問題の影響で、米国経済減速の可能性が強く、それが日本経済に及ぼす影響も懸念されています。
 
 しかし、嘆いてばかりいては進歩はありません。もちろん、過度な楽観論も禁物ですが、この際、長期的な展望に立って、日本が何を目指し、そのためには何を今なすべきなのかということを考えてみるべきなのではないでしょうか。
これは、企業が長期的な不振に陥ったとき、あるいは、個人が進路や人生に悩んだときも全く同じだと思います。

 
 私は、現在の日本に欠けているものがいくつかあると思っています。ひとつは、人のエネルギーです。やる気です。そしてその人のエネルギーを生み出すにはビジョンが必要です。この国がどのように発展し、私たち、そして、私たちの子供たちがどのように幸せになるかというビジョンです。御存知のように少子高齢化が世界に類を見ないスピードで進んでいる中で、過去と同じ生産性や税体系、経済システムを保っていては、ジリ貧になることは明らかです。子供たちの負担が増えるだけです。よけいにやる気がなくなります。そうした中、何をベースに日本を発展させていくのか、皆が経済だけでなく精神的な豊かさを享受していくのかというビジョンが必要ですが、残念ながらそれがはっきりとしません。
 
 私は、資源や食料に乏しいわが国は、国民一人ひとりの知的水準を上げることが最も重要だと考えています。そのためには、いくつかのことを犠牲にしてでも、子供たちに真の創造性を育むような教育体系を早急に確立することが重要でしょう。
 
 また、勤勉の美徳を子供の頃から教えるべきです。コツコツ勉強し、コツコツ働いて、コツコツ貯めて、働くことに生きがいと自己実現を求めるような風潮作りや教育も欠かせません。「貯蓄から投資へ」などと、証券会社の回し者みたいなスローガンを声高に唱える人もいますが、それが行き過ぎては日本人の美徳は失われ、そのときだけ良ければよいという国民総ばくち打ちのようになってしまいます。コツコツまじめに働く人が報われることが重要です。
 
 さらに、国全体のビジョンとともに、企業レベル、そしてわれわれ一人ひとりのビジョンや志も欠けていると言わざるをえないでしょう。もちろん、ビジョンが確立した企業やしっかりした志を持っている人はいます。しかし、形だけのビジョンを標榜している企業も多く、また、個人で志を持ってがんばっている人は少ないのではないでしょうか。志や信念はエネルギーの源泉です。豊かになった反面、その豊かさに安住したのが今の日本や日本人の現状だと思います。安住は、志やそれに連なるがんばりを忘れさせます。
 
 日本経済は今年は難しい舵取りを迫られます。金融政策は金利の上げ下げを当面行いにくい状況に追い込まれています。また、財政赤字は危険水準を大きく超えたままの状況で、財政政策もとりずらくなっています。その中で2008年は景気下降の可能性がかなり高いと言えます。厳しい時期を長期的に乗り越えるには、企業、個人ともにビジョンや志を再確認し、一人ひとりがやる気を高めることが大切ではないでしょうか。

 


 小宮一慶氏の著作はこちら

 
 
------------------------------------------------------------------
小宮一慶(こみや かずよし)

経営コンサルタント、明治大学大学院会計専門職研究科特任教授
1981年京都大学法学部卒。東京銀行(現三菱東京UFJ銀行)に入行後、米国ダートマス大学経営大学院にてMBAを取得。1991年(株)岡本アソシエイツ取締役、94年日本福祉サービス(株)企画部長を経て、96年に(株)小宮コンサルタンツを設立。現在同社代表取締役。主な著書に『なぜ、オンリーワンを目指してはいけないのか?』、『成功する上司』、ベストセラー『図解 キャッシュフロー経営』ほか多数。
 

 

 

【第十九回】経営コンサルタントの目「2007年を振り返りながら自己実現を考える」Powered by 小宮一慶 【第二十一回】経営コンサルタントの目「ガソリン税の本音と建て前」Powered by 小宮一慶

ソーシャルブックマーク

PAGETOP
記事投稿はこちら!

PR

新着コメント

2012年05月24日 20時44分
面接に行く途中、同じ会社の面接に向か…
グループディスカッションで自分の大学名を名乗りますか?
2012年02月02日 19時51分
高い年収は憧れます。
平均年収の高い企業ランキング
2012年02月02日 19時48分
勉強になりました。 ついかっこいいキ…
【ES対策】エントリーシートに書いてはいけない5つのキーワード
2010年02月26日 12時31分
>>匿名さん コメントありがとう…
不採用の理由がわからないワケ
2010年02月24日 15時33分
まさに的確な記事だと思います。 さら…
不採用の理由がわからないワケ

イチオシ特集