• ホーム
  • このサイトについて
  • ブレイキングニュース
  • ヘッドラインニュース
  • 仕事ブログ
  • コラム
  • ベストカンパニー
  • ガクワリ!!

ホームコラム > 【第二十一回】経営コンサルタントの目「ガソリン税の本音と建て前」Powered by 小宮一慶

コラム

RSSを登録する

【第二十一回】経営コンサルタントの目「ガソリン税の本音と建て前」Powered by 小宮一慶


 ガソリン税の暫定税率分の25円を引き下げるか下げないかが、この通常国会の大きな論点となっています。原油価格高騰にともなうガソリン価格上場の中で、1リッターあたり25円下がるか据え置きかは、争点としても一見非常に分かりやすく、国民感情にも訴えやすいところから、国民新党を除く野党は、暫定税率の引き下げを強く要求しています。

一方の、与党側は、ガソリン価格を下げると地球環境問題にからんだ代替エネルギーへの転換が進まないことと、道路財源が大きく減少し、地方の道路整備に依存する公共事業が大きく減少するリスクがあると主張しています。


 
 一見、どちらの主張も正しいように思えます。食料品などの値上げが続く中、ガソリン価格の高騰は、家計も車を多く使う事業者にも大きな負担増となっていることは間違いありません。こうした中、1リッターで25円ガソリン価格が下がれば慈雨となります。一方、深刻化する地球環境問題については、二酸化炭素排出の少ない、電気自動車やハイブリッドカーなどへの転換が望ましいことは言うまでもありません。
 
 ただ、道路財源が減少することは賛否の大きく分かれるところです。必要な道路とそれほど緊急に必要でない道路の区別が未だあいまいで、地方や、道路工事業者に近い国会議員が国益というよりも、地元や業者のために主張しているということも忘れてはなりません。
 
 さらに、ガソリン税の暫定税率をめぐっては、国民のためにこの際暫定税率を下げるという大義名分のもとに、これを「政争の具」として利用しようとする野党の思惑も見え隠れします。イラク給油問題でも得点を上げられず、このところ失点続きの民主党にとっては、この問題を大きくクローズアップさせ、一気に、衆院選に持ち込むという思惑が見えます。参院選で大勝利した民主党ですが、「反対だけの単なる野党」になり下がりつつある現状、国民受けするガソリン税下げで失地挽回を狙っているのです。
 
 いずれにしても、本音のところでは、道路族や地方議員を中心とする自民党の思惑と、失地挽回を狙う民主党の思惑のぶつかり合いという様相を呈しています。
 
 先ほども申し上げたように、ガソリン税を下げることも、このままで据え置くこともどちらにも理があります。どちらも正しいと私は考えます。ただし、本音のところでは、国民のためということを隠れ蓑にしながら、自分たちの不純な思惑で与野党ともに動いていることは良いことではありません。結果が良ければそれで良いというものではないからです。
 
 私の考えは、地球環境問題を考えれば、ガソリン価格はこのままにして、ガソリン消費を抑制するとともに、代替エネルギーへの転換をより促すべきだと考えています。そうすれば、二酸化炭素排出量も削減されますし、ガソリン消費が大幅に減れば、暫定税率下げの問題自体も小さくなります。
 
 しかし、暫定税率分は、道路財源とするのではなく、ひとつは代替エネルギー転換のために使うべきです。ハイブリッドカーや燃料電池車、ソーラー住宅などへの補助です。さらに、一部は今年から廃止になる所得税の定率減税分を復活させることに使うことです。値上げが続く中、所得は上がっていません。
所得補填を行なうことも景気対策上必要だと考えるからです。

 

 

小宮一慶氏の著作はこちら

 
 
------------------------------------------------------------------
小宮一慶(こみや かずよし)

小宮様

経営コンサルタント、明治大学大学院会計専門職研究科特任教授
1981年京都大学法学部卒。東京銀行(現三菱東京UFJ銀行)に入行後、米国ダートマス大学経営大学院にてMBAを取得。1991年(株)岡本アソシエイツ取締役、94年日本福祉サービス(株)企画部長を経て、96年に(株)小宮コンサルタンツを設立。現在同社代表取締役。主な著書に『なぜ、オンリーワンを目指してはいけないのか?』、『成功する上司』、ベストセラー『図解 キャッシュフロー経営』ほか多数。
 
 

 

 

 

 

【第二十回】経営コンサルタントの目「今の日本に何が欠けているか」Powered by 小宮一慶 【第二十二回】経営コンサルタントの目「中国製餃子問題と企業の責任」Powered by 小宮一慶

ソーシャルブックマーク

PAGETOP
記事投稿はこちら!

PR

新着コメント

2012年05月24日 20時44分
面接に行く途中、同じ会社の面接に向か…
グループディスカッションで自分の大学名を名乗りますか?
2012年02月02日 19時51分
高い年収は憧れます。
平均年収の高い企業ランキング
2012年02月02日 19時48分
勉強になりました。 ついかっこいいキ…
【ES対策】エントリーシートに書いてはいけない5つのキーワード
2010年02月26日 12時31分
>>匿名さん コメントありがとう…
不採用の理由がわからないワケ
2010年02月24日 15時33分
まさに的確な記事だと思います。 さら…
不採用の理由がわからないワケ

イチオシ特集